東大山大橋

東大山大橋

東大山に向かう途中にある、ひときわ目立つ赤い箸が「東大山大橋」です。長さ170m、高さ45mで深い渓谷に架かっており、春の新緑、秋の紅葉と一年中素晴らしい絵巻が繰り広げられます。紅葉の季節の景観は特に素晴らしく、ドライバーが休憩する最適な場所となっています。

大山環状道路の倉吉市関金町から鏡ヶ成の間にかかる橋で、長さ170mは高さ45mです。深い渓谷を望み、新緑や紅葉の時期には、360度の景観を楽しむことができます。ドライバーが休憩する最適な場所となっています。

所在地
鳥取県倉吉市関金町野添
おすすめのお店を紹介