安来節演芸館(安来名物どじょう料理)

安来節演芸館(安来名物どじょう料理)

全国的に唄い継がれる安来の民謡「安来節」の殿堂。生の安来節(唄・踊り)と安来節にまつわる感動のお芝居を1日4回公演をするほか、併設のレストラン「どじょう亭」では、その名の通り、安来市の特産「どじょう」を使った丼、唐揚げ、柳川鍋などなど名物料理を提供中です。館内には、安来の特産品を扱うおみやげ物ショップの展開。

「アラッ、エッサッサァ~♪」のかけ声で始まり、安来節に合わせて腰にビク、ザルを手に、コミカルに踊る「どじょうすくい」。
ゴールデンタイムのTVバラエティでもそのキャラが取り上げられるなど、今や全国に唄い親しまれている「民謡 安来節」の殿堂。
発祥の地、ココ安来市に平成18年1月、満を持して誕生しました。
桟敷席をイメージしたホールでは、生の安来節(唄と踊り)が楽しめます。公演は、安来節保存会による唄、踊りの「民謡 安来節」で1日4回。
演芸場は、約200席を用意し、ゆったりと鑑賞できるよう畳敷きにそれぞれ座いすが並び、2階は升席風にアレンジされています。

尚、30分の公演の中に実際にご入場された方の中から5名様までご希望によりど「じょうすくいの体験コーナー」で体験できます。時間も料金も変わらずプロの先生に教えてもらえる絶好のチャンスです。
こちらは開演前10分前に募集致します。
状況によってはご希望に添えない場合もございます。あらかじめご了承ください

お隣には、安来名物「どじょう」を使った料理が並ぶお食事処「どじょう亭」も併設。
お品書きには、柳川鍋御膳、甘露煮、丼、唐揚げ、ドジョウ汁などドジョウメニューがズラリ。
栄養満点、健康食としても注目を集めるドジョウ料理で“づくし”な味を楽しむことが可能です。
特にオススメは、料理長渾身の作「まるごと安来丼」(950円)。名の通り、安来ドジョウだけでなく、島田タケノコ、伯太番茶、広瀬味噌など地の食材が器に凝縮。とろとろのあんかけがそれらの食材を一つにまとめ上げ、極上のご当地丼に大変身。これ1杯で安来の“おいしさ”まるかじりのお得な丼は、お店の顔的メニューとして徐々に話題を集め始めています。

館内には、安来の特産品を扱った売店も併設。
おみやげ探しにも苦労しないのでご安心を。

所在地
〒692-0064 島根県 安来市古川町534
おすすめのお店を紹介